• 7月 8th, 2016

勘や経験に頼って絵を描いていると、バランスがおかしくなってたり、
自然と同じような構図・ポーズ・角度ばっかりになっていたり・・・・・!
そうならないためにも、ヒトを描くうえで基礎をしっかり身に付けておこう!

イラスト、漫画のためのキャラクター描画教室

kyarakutabyouga 01

本の内容

感覚だよりのイラスト描きは、壁にぶつかったときに脆い!! そんなときは基礎力を見直してみるのが壁を乗り越えるいちばんの早道。本書は、絵師を目指すならばいちどは学んでおきたい、専門学校でも必ず教える、キャラクターを描くために必要な描画のための基礎知識を詳しくまとめています。身体の構造を知れば、スムーズにアタリを取ることができますし、不自然なイラストを描くことも少なくなり、男女の描き分けなどもたやすくなります。また、基本のポーズをしっかり描けるようになれば、それを応用してさまざまなポーズを描くことができるでしょう。  10年以上、マンガの専門学校で教鞭をとり、多くの絵師を指導してきた筆者が教える、理論に裏付けされた描画スタイルを踏まえれば、イラスト上達が各段に早まることでしょう。自分のイラストをもっと良くしたい、自分のイラストにいまひとつ自信が持てない方必携のイラスト指南書です。

kyarakutabyouga 02 kyarakutabyouga 03 kyarakutabyouga 04 kyarakutabyouga 05 kyarakutabyouga 06 kyarakutabyouga 07

 

 

 

スポンサードリンク